So-net無料ブログ作成
検索選択

鳥さんたち [黒目川]

といっても珍しいのがいるわけではないですが。
イソヒヨドリの目撃情報がありますが、トンと見たことないです。


640_DSC01967.JPG
1.梅林のところで。ムックちゃん、好きじゃないけどシルエットはいい感じなのよね。。


640_DSC01969.JPG
2.マガモちゃん。見かけないと思ってたら、かなり下流にいました。ペアで行動してましたよ。


640_DSC01970.JPG
3.本日2羽目のモズ男くん。


640_DSC01982.JPG
4.本日2羽目のモズ子さん。


640_DSC02015.JPG
5.べ、別にあんたなんか珍しくないんだからねっっっlt
もこもこのハクセキちゃん、斜面を上から撮ったので、地面スレスレショットみたいになりました。


640_DSC02047.JPG
6.本日3羽目のモズ男くん。ぬこハウス近くで。
去年の年末から2週に1回ペースで通ってますが、こんなにモズ見たの初めてっす。


640_DSC02098.JPG
7.コサギさんの喉に注目。あんなに胴体太い川エビいないんで、たぶんザリガニ。丸呑みした直後です。

普通の鳥ばっかですけど、楽しく撮れました。

春爛漫 [黒目川]

にちようび、黒目川にいってきました。
城山公園のカタクリを確認しに行ったので、いつもとは反対方向、下流の散歩です。
そのあと戻ってきて、いつものようにぬこハウスまで行きましたけどね。

320_DSC01984.JPG320_DSC01986.JPG
320_DSC01987.JPG320_DSC01988.JPG
1.城山公園の、カタクリや二輪草が咲くであろう場所。まだ咲いていませんが、
日のあたる時間が確認できただけで儲けものです。左下は二輪草ですね。


640_DSC01954.JPG
2.道中、モズカプール発見。ピント合わせているうちに別れ別れになりました。。


いつもの方へ戻ります


振り返ってみよう~4月(前) [2011振り返り]

春はいろいろと被写体も増え、写真も増えていきます。
翌月の準備、という意味合いで始めた『振り返ってみよう』シリーズですが、
こんなこともあったなぁ、って思い出要素もあってなかなか絞り込みができません。
ということで4月分は2回に分けます。

去年は、息子が中学に入ってクラブやると夏休みもなく、夏帰省ができなくなるかもってことで、
春休みに帰省しました。結果、8月の頭はオフがあって帰ることができたんですけどね。


DSC00882.JPG
1.ライラックのつぼみです。家の庭?あれを庭って言うのか。けど、木とか植えるスペースがあるから庭か。
お母んが世話してる草木、帰ったらいろいろ撮ります。(4/2)


DSC00951.JPG
2.ユキヤナギ満開。先が萌え萌えなことになってるの、この時知りました。(4/2)


お出かけしますよ


楽しい宴2012 [days]

何を隠そう、私は阪神不安です。
なんでファンの部分が漢字かっていうと、10点リードで最終回迎えても(ry

2004年から年に1回、シーズン前に『虎の会』っていうのやってます。(去年は電力不安から5月に延期)
今回は第9回目らしいんですが、3/17に渋谷で行われました。
その時にもらったカード&名刺、写真を紹介します。

500_BASS.jpg
1.バース様が商売始めるらしいです。後述の、虎バカマガジンが突撃取材してもらってきたそうです。
トンガラシのジャム?パンに塗りたくるようなんじゃなく、ディップ的なやつって言うてたかな。ようわからんけど。


500_kaneshige.jpg
2.週刊イガワくんとか描いてはる、漫画家のカネシゲタカシさんの名刺?です。
この人、吉本出身でフットボールの岩尾とコンビ組んでたそうです。


500_虎の会02.jpg
3.で、これが虎バカマガジンの・・・ なんやろ、寄せ書き。何に使うって言うてたかな。
虎バカマガジンのことはこちらで。⇒ 虎バカマガジンBLOG


なんで一般人の私が、こんな人らの集まりに出てるかって言うと・・・


黒目川、春のきざし [黒目川]

小石川に行って、帰りに黒目川に寄った3.11。

特に大きな変化はなかったですが、今シーズンはじめましての鳥さんもいました。


640_DSC01782.JPG
1.梅にシジュウカラ
最近、西口の100円ローソンに寄ってから行くことが多いです。
川原に行く途中に大きな梅の木が2、3本あります。そこでメジロといっしょにシジュウカラが戯れてました。
枝かぶりのところばっかり飛び回ってました(´・ω・`)


640_DSC01784.JPG
2.琥珀
固まった樹液が陽に透けてきれいな輝きを放ってました。茶色で測光、プラス補正。


640_DSC01788.JPG
3.ほしのひとみ
ひらがなで書くと、ほしのあきの妹(姉でも可)みたいですね。
去年から咲いてる群落ですが、さすがに全部咲いたわけじゃなく、季節相応の咲きを見せてます。


ほかにどんな春?


3.11にわ [days]

先週、3.11は小石川に行って梅とメジロを撮りましたが、出かける前に庭の様子も見てきました。
一周ぐるりと回る時間はなかったので(だいたい一周一時間コースです)ほんの一部だけですが、春の訪れを感じることができました。


640_DSC01567.JPG
1.今年は少ないかなーと思ってたけど、たくさん芽を出してました。
昨日今日と雨だったので見にいかず、明日か明後日見てこようと思います。


640_DSC01566.jpg
2.いっぱいに広がってお日さまパワーを浴びてます。


640_DSC01574.JPG
3.染井さんとこの吉野ちゃんたち。着々と準備進めてます。


640_DSC01578.JPG
4.サンシュユ、開いて咲いたところも好きですが、咲く前のこの姿もまた好きです。


640_DSC01583.JPG
5.スギゴケかな、朔がつきました。まだまだこれからたくさん出てくると思います。楽しみです。

◆◇◇◆

ソネットフォトっていう、ここのblogの親戚みたいなサービスがありました。
その時からの写真仲間が先日、急逝しました。
朝、出勤途中に交差点で出会い頭の事故だそうです。
病気でもなんでもない、いつもと変わらぬ普通の朝を過ごして、特に何もなく『行ってきまーす』で家を出たでしょうに。
そのまま、何もなく夜には『ただいまー』って帰ってくるのが日常。
そんな日常も一瞬で・・・
深い交流もなく、写真サイトを通じてのゆる~いつきあいだけだったので、身近な人がいなくなるのとは違った感情ですが、その、いつもと変わらない朝を過ごしたであろうこと、そして残された人のことを思うと・・・



その人のことを思いながらこれ聴いてたら、この歌を作って歌ってるキヨシローの気持ちを考えたり、
歌ってるキヨシローも、この友のいる世界に逝ってしまったことを思ったりしてたら目から汗が出てきてしまった。

小石川梅以外だより(2012.3.11) [小石川後楽園]

あの日からちょうど1年、東京Dではジャニの募金イベがあって、界隈は若いジャニファンを中心にえらいごった返してました。
駅ビルの地下は、何があるんやって列があって、どうやらトイレ待ちのようでした。
ドームの周り、それから小石川後楽園の塀の前も、歩かれへんぐらいの列がありました。
結局6万人ぐらいが訪れ、最後の人が募金できたのは22時だったそうです。

さて、3回か4回に渡ってお届けしてきた小石川梅だより、セットの梅以外だよりもこれで最後かも。
でも、見驚が咲いたとこ見てみたいから、もう1回あるかも。

ま、3.11の梅以外、見ておくんなまし。


640_DSC01586.JPG
1.入ってすぐ左の涵徳亭の横、サンシュユが咲きつつありました。


320_DSC01594.JPG2.一部の札が変わってました。木に活字を彫って字を塗ってるっぽいですね。
手書きの、びみょーな字の札が小石川らしさやったのに。
梅はまだ従来のままでした。


640_DSC01597.JPG
3.左回りで梅園に行く途中、藤棚の近くにこれから咲くマンサクが。
マンションのは満開を過ぎたので、また咲きかけのを見ること撮ることができ嬉しいっす。


さらに進んで・・・


小石川梅だより(2012.3.11) [小石川後楽園]

もう行っても不満はないと思います。
前回(2/26)は残念を口に帰る人が多数いましたが、もう大丈夫です。
今週末、天気が良くないっぽいですが、逃すと散り始めると思います。
それもまた風情はありますが、満開じゃないとイヤって人は休み取ってでも早めに行きましょう。


640_DSC01602.JPG
1.やっと咲いたねって感じの白滝枝垂を、しゃがんで見上げてみました。


640_DSC01604.JPG
2.まだつぼみなのもあります。何やったかなー。


640_DSC01605.JPG
3.呉服枝垂(くれはしだれ)を記念写真っぽく。


640_DSC01613.JPG
4.これはうめ☆を狙わず、開放F2.8で撮ったかな。


640_DSC01634.JPG
5.寄った梅ならマンションの庭で充分なんですが、これをやるために小石川に行きました。
F5.6~F8までの間、絞り羽根の形が☆になる、INDUSTAR61ってM42マウントのロシアレンズです。


640_DSC01641.JPG
6.梅園の人気ゾーン。たくさんの人で賑わってました。


640_DSC01651.JPG
7.見て驚きたかったけど、一輪も咲いてなかったっす・・・


640_DSC01757.JPG
8.暗闇に・・・ 梅林から抜けたところ、松原の手前にある梅です。名前は忘れました。


640_DSC01669.JPG
9.そうそう、忘れるところでした。今年、小石川で最初に咲いた梅、道知辺は終わりに近づいていました。
梅園の入口の手前、小さな木ですのであまり見向きされていません。

1/19にロウバイを見にいって梅の様子も見、↑の道知辺が咲いてるのを見、2/11、2/26とレポートのために
様子伺いに行きましたが、今年はこの日が最後かなーと。
見驚の咲いたところを見てみたいので、もう1回行くかも、でも行かないかも。
そんなこんなの2012年小石川後楽園の梅でした。
あと、梅以外で1回エントリーを予定しています。


うめじろん [小石川後楽園]

さすがに今日はぎょうさん咲いてるやろと、晴れたのでうめ☆を撮るために行ってきました。
ぎょうさん咲いてるってことは、メジロっちもやってくるであろうってことで。

同じような写真ですが、うめじろんです。


DSC01720_640.jpg
1.せっかくのいい背景やのにあっち向いてます。ここではこっち向き、1枚も撮れませんでした。


DSC01723_640.jpg
2.なかなかのピントです。というのも、ダメダメピントを察して、向こうから動いて合わせてくれる、
という親切なメジロっちだったのですw


DSC01727_640.jpg
3.発射準備おk!


DSC01743_640.jpg
4.かなり甘いですが、いい絵でしたので。ソフトフォーカスと思えばどってことないw


DSC01747_640.jpg
5.隠れて、枝の間から顔をひょいと。ひょうきんさもメジロっちの特徴です。

ブタコンデンサにご用心 [days]

R0010057.jpg
パソコンのメイン基盤の上にはたくさんの電子部品が乗っかっています。
その中の1つ、コンデンサは電気を蓄え放出し、回路の安定化を図る部品です。

液体電解コンデンサってやつなんですが、長い間使ってると中でガスが発生して圧力が上がります。
その状態がこの写真です。中央のは平坦ですが、右側のは盛り上がってるのがわかるでしょう?
これを見越して十字の切れ込みを入れてるんですが、耐え切れなくなると破裂します。

このマザーボード、火を入れたのが2008年の5月なので、まもなく4年になります。
その間、ほぼ毎日数時間は稼動してます。休みの日はほぼ1日稼動。
なので、ガスが溜まっても不思議じゃないし。
この写真撮ったのが去年の9月、そんなに急速に膨らんではないと思うけど。。
早めにマザーボードっていうか、ケースとHDD以外交換かな。
けど、もう1から組むんイヤや。めんどいー、自作を楽しむのはもう飽きたー。
けど今のキューブケース気に入ってるしなぁ。。
半田付けの腕があったらコンデンサ交換だけで済ますこともできるんやけど・・・
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
RSS RSS1.0 | RSS2.0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。